美容師直伝!頭皮のかゆみに効いたシャンプー

しっかり洗っているのに痒くなる頭。ノイローゼになるような肩に残るフケ。美容師さんに聞いたシャンプーの選び方を参考にセレクトしました。緊急性を感じているあなたの参考になれば嬉しいです。

比較はこちら

シャンプーブランド、ドットエヌからオイルは登場している?

ドットエヌ

オーガニック成分で髪と頭皮をやさしく洗い上げるシャンプー、ドットエヌ

調べていると、「ドットエヌ オイル」というキーワードで検索されている方が多いようでした。

シャンプーブランド、ドットエヌからオイルは登場しているのでしょうか?

早速調べてみました!

ドットエヌ オイルってこれ?

調べてみたところ、ドットエヌからオイルは登場していませんでした

シャンプーやトリートメントの他にアウトバスヘアケアとして使用できるオイルがあればいいのに…

ちょっと残念な気持ちもありますが、どうやら違うブランドに似たような名前のオイルがあるようです!

エヌドットポリッシュオイルとは?

それがエヌドットポリッシュオイル

ドットエヌと同じく植物由来成分でできている優しい使い心地のアイテムで、肌にも使えると人気です。

お風呂上がりのアウトバストリートメントとしてはもちろん、スタイルをキープしたい髪型のときに髪になじませれば優しいキープ力を発揮してくれます。

植物成分を使用していて、頭皮トラブルの心配が少ないのも嬉しいですね。

浸透力の高いヒマワリオイルなどを利用しており、オイルなのにベタつかないのが特徴的。

マンダリンオレンジとベルガモットの香りも女性から人気を集めていました。

エヌドットポリッシュオイルのクチコミは?

[chat face=”woman1″ name=”” align=”left” style=”type1″]「ショートヘアなのでつけすぎるとぺったんこになってしまいますが、少量で済むのでコスパもいいと思います。乾燥対策におすすめです」[/chat]

[chat face=”woman1″ name=”” align=”left” style=”type1″]「サラっとしているのでオイルなのに使いやすいです!髪が乾燥しがちなのですが、これをつけていると1日濡れ髪をキープすることができました」[/chat]

[chat face=”woman1″ name=”” align=”left” style=”type1″]「持続時間は短いものの、柑橘系のいい香りがお気に入りです。アウトバストリートメントとして使うとサラサラの髪になれます」[/chat]

ドットエヌの天然アロマオイルとは?

ドットエヌからオイルは販売されていませんでした。

ドットエヌシャンプーやトリートメントには、天然アロマオイルが配合されています。

ドットエヌのいい香りは合成香料ではなく、ゼラニウムの精油をベースにしてベルガモット、オレンジ、サイプレスなどの天然アロマオイルでできています。

  1. ゼラニウム
  2. ベルガモット
  3. オレンジ
  4. サイプレス

1.ゼラニウム

ローズに似た香りのゼラニウムは、ホルモンバランスを整えてストレスを解消する効果。

2.ベルガモット

甘い柑橘系の香りを楽しめるベルガモットには、不安を緩和する効果。

3.オレンジ

オレンジには皮膚の炎症を抑え、心身ともにリラックスできる効果。

4.サイプレス

フレッシュで爽やかな香りを楽しめるサイプレスには免疫力を高め、不安感を取り除く効果があると言われています。

また、天然のアロマは髪や頭皮をやさしく潤いで満たしてくれます。

ドットエヌに配合されている天然アロマオイルは、髪や頭皮に優しいだけでなく心身ともにリラックスさせてくれる効果もあるんですね!

ドットエヌをお得に買うならどこがおすすめ?

そんなドットエヌのシャンプー&トリートメント。

残念ながら、ドラッグストアやバラエティショップでは販売されていないそう。

Amazonや楽天でも調べてみましたが取り扱いはないようです。

そこで公式サイトを見てみると、かなりお得なキャンペーンが開催されていました!

シャンプー&トリートメント、通常価格5600円。

頭皮ケア特別コースに申し込むと36%オフの3600円で購入できちゃいます!

送料や手数料も無料で様々な特典を受けることができるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

お得なキャンペーンの申し込みはこちら!

まとめ

ドットエヌからオイルは登場していませんでした

シャンプーやトリートメントに配合されている天然アロマオイルは、1日の疲れを癒して髪と心に安らぎを与えてくれます。

1日の疲れをいやす時間はいつですか?

入浴タイムをドットエヌの天然アロマオイルで1日の疲れを癒し、上質なリラックスタイムを過ごしましょう。

コメント