美容師直伝!頭皮のかゆみに効いたシャンプー

しっかり洗っているのに痒くなる頭。ノイローゼになるような肩に残るフケ。美容師さんに聞いたシャンプーの選び方を参考にセレクトしました。緊急性を感じているあなたの参考になれば嬉しいです。

比較はこちら

【美容師直伝】頭皮のかゆみに効くシャンプーの選び方とは?おすすめは?

ツライ頭皮のかゆみに悩む筆者(泣)
スカプルⅮやサクセスがいいという声もありますよね。

市販シャンプーでかゆみの症状が現れない方もいるから羨ましい!

毎日シャンプーしているのに痒くなる頭

頭皮のかゆみを感じたら今すぐ見直すポイントは・・・?

担当美容師さん直伝!頭皮にかゆみを感じたら、初めに見直すのがシャンプー!

【女性必見!】かゆみに効くシャンプーをランキングで紹介します。

同じ頭皮の痒みで悶える女性の悩みが、少しでも緩和できれば嬉しいです!

頭皮のかゆみに効くシャンプーの選び方とは?

なじみの美容院の美容師さんに頭皮にかゆみが感じたら、なにに気を付けたらいいのか相談したんです。

頭皮にかゆみを感じたらはじめにシャンプーを見直してみてはいかがですか?

という回答をもらったんです。

そういえば一度買ったシャンプーがベストだと思い、切り替えを検討したこともありませんでした。

もう一つ美容師さんから教えてもらったのは、

[chat face=”man1″ name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]年齢に応じてスキンケアを変えるようにシャンプーも年齢や症状に応じて選んでみてくださいね。[/chat]

っていうこと。

シャンプーも年齢や症状に合わせて変える必要があるんだ!

頭皮のかゆみ、フケ診断チェック!

ひとつでも当てはまれば、かゆみに効くシャンプーをお試しください。

  • ついつい頭をかいてしまう
  • 濃い色の服を着られない
  • 頭皮を触るとベタっとする
  • シャンプーしてもフケが止まらない

※コラージュフルフルネクストのチェック項目を引用したので参考になると思います。

女性必見!かゆみに効くシャンプーおすすめランキング

女性必見!かゆみに効くシャンプーをランキングで紹介します。

かゆみに悩む筆者が実際にシャンプー使い、ガチで臭わない!

かゆみに効いたシャンプーだけを厳選してまとめました。

やっぱりシャンプー選べないよ、、、という方は経済的に負担が少ない、返金保証付を選ぶのがオススメ

口コミやネットを参考にして購入しても、シャンプーの感じ方は個人差や頭皮の負担も異なるため、買って合わないというケースは避けたいですね。

頭皮のかゆみに効いたシャンプーはこちらでした。

髪のボリューム、頭皮どちらもケアしたい方にオススメ。

ドットエヌ

日本初の本物オーガニック!かゆみの原因解消に
ドットエヌ人気のポイントは欧米認可コスモス認定済み本物のオーガニック認証商品であるということ!

厳選した成分のみ使用し、頭皮や髪を優しくケアしてくれます。

生姜、桜、茶など日本で古くから親しまれている植物を使っており、日本人のためのヘアケアアイテム。

カダソン

KADASON(カダソン)は、頭皮のかゆみ、肌荒れ、乾燥に悩む方のために開発されたスカルプシャンプー。

頭皮の汚れを落とし、清潔な状態に導きます。保湿成分サリチル酸がフケやかゆみを抑え、植物由来のシロキクラゲエキスを使用しています。

刺激の強い石油系界面活性剤は不使用で、優しい使い心地なのも嬉しいですね。

カダソンは頭皮のかゆみに効くシャンプーの中でも、脂漏性皮膚炎でお悩みの方にお試しいただきたいシャンプー。

コラージュフルフルネクスト

コラージュフルフルネクストは、持田ヘルスケア(持田製薬グループ)が開発したフケ、かゆみ向けの薬用シャンプーです。

特に、かゆみやフケの元=原因となる原因菌の繁殖を抑える抗カビ成分「ミコナゾール硝酸塩」を日本で初めて配合したシャンプーです。

洗浄と抗菌をWで両立させているので、「かゆみ」もですが、フケでお困りの方にお試ししてほしいシャンプーです。

天然由来成分93%!頭皮をスッキリ『kurokami スカルプ』

kurokami スカルプは「汚れた頭皮」をスッキリ洗い流し地肌を柔らかく、有効成分を浸透させ頭皮を整えます。100%天然由来のノンシリコンシャンプーです。

ノンシリコンにありがちな泡立ち悪さや、軋みがないのも特徴!
1本でたっぷり2カ月!

白髪、抜け毛、薄毛もケアできるのでコスパもよく(1カ月1440円税別)忙しいママたちにおすすめです!

ハーブガーデン

ハーブガーデンは天然100%で作られたオーガニックシャンプーです。

シャンプーベースに阿蘇山無農薬ハーブをから抽出したハーブウォーター!

厳選された7種のハーブが頭皮を健やかに保ちかゆみ、トラブルから地肌を守ります。使用感、効果ともに究極と言わしめたシャンプーです!

トリートメントとセットで使った92%が効果を実感!

ダメージケアに重点が置いてあるため、サッパリしたい方には向かないかもしれません。

すこやか地肌シャンプー

すこやか地肌シャンプーは、かゆみに特化した成分、さくらエキス、わさびねエキス、ヒノキチオールなどの痒みの原因を抑える成分と、ヒアルロン酸をはじめとする保湿成分をふんだんに配合!

頭皮の痒みを元から予防⇒正常化⇒守るケアを可能としたシャンプーです。

カウブランド無添加シャンプー

カウブランド無添加シャンプーは頭皮に優しいアミノ酸系洗浄成分を配合したシリコンを配合していないシャンプーです。

とくに抜け毛悩んでいる方や敏感肌の方から多くの支持をうけているシャンプーでした。

オクトシャンプー

オクトシャンプーはフケ、かゆみケアとデオドラント効果も高い「オクトピロックス」というかゆみの原因となる菌を殺菌、抗菌する働きがあるシャンプーです。

ラウリル硫酸ナトリウムなど添加物も多いので敏感肌の方は避けたほうがいいシャンプーかもしれません。

キュレルシャンプー

キュレルシャンプーは医薬部外品でフケ・かゆみを防ぐ効果が期待できるシャンプーです。

ラウレス硫酸ナトリウムなども入っているので、刺激が強いかもしれません。

ミノンシャンプー

ミノンシャンプーは小さな子供から使える、硫酸系成分を配合しない植物アミノ酸系の医薬部外品シャンプーです。

グリチルリチン酸を配合することで優れた抗炎症作用が期待できます。

フケやかゆみを感じたらはじめに使ってみてもいいと思いました。

かゆみは近い将来頭皮に深刻な問題を起こします

放っておくと痒み以外にも、
多くの頭皮トラブルを招きます。

  1. 地肌が敏感になり痛くなる
  2. ニキビ
  3. 湿疹
  4. フケ
  5. 臭い
  6. 抜け毛

頭皮トラブルに発展することも。

市販のシャンプーで痒みに効かない?

市販のシャンプーは、
安価に洗浄力が強い洗浄成分がぎっしり

シリコンが悪モノのように言われていますが、
使い方次第で有効なもの。

頭皮にかゆみを感じる方に、
シリコンはお薦めできないそう

目からうろこ!

人の構成と同様の成分(アミノ酸やたんぱく質)で洗うことで、足りない成分を補うこともできるんですって。

かゆみを倍増させる刺激にならない天然成分も魅力!

頭皮にかゆみを感じる原因とは?

頭皮の痒みが気になる方のほとんどがシャンプーを毎日しています。なのに感じるその痒み原因はなんでしょうか?私が実際にかゆみを感じ、調べたことをまとめました。

  1. 皮脂が除去できていない
  2. 皮脂を取り除きすぎている
  3. 肌質とシャンプーが合っていない
  4. 地肌が荒れている
  5. 雑菌が増えている

などが考えられます。

ではその理由を一つずつ詳しく見ていきましょう。

皮脂が除去できていない

シャンプーして綺麗に洗っているのに、数時間もすればなんだか脂っぽいと感じたことがあるのではないでしょうか。

もしかしたらシャンプーの仕方を見直すことで改善の期待が高まります。髪を洗うことよりも頭皮を洗うことに力を入れてみるのがおすすめです。

力を入れるといってもゴシゴシ洗うと地肌が傷ついてしまったり、肌バリアを維持するための必要な皮脂まで取り除いてしまっても過剰に皮脂が分泌するので洗い方には注意が必要です。

肌には肌バリアと呼ばれる刺激や雑菌から守るバリアが展開されています。

皮脂を取りすぎることで体は危険を感じ取り過剰に皮脂を分泌し体を守ろうと働くのです。

結果、皮脂が通常よりも多く分泌され毛穴をふさぎ雑菌の繁殖や炎症を起こしやすい状態となり痒みとなります。

皮脂の取りすぎ

皮脂を洗いすぎると、頭皮が乾燥しかゆみとして感じます。

足が乾燥して真っ白になり痒みを感じたことがある人も多いのではないでしょうか。

乾燥した肌は刺激に大変弱く些細な刺激にも過敏に反応しかゆみを継続的に感じてしまうことにもなるのだそうです。

シャンプーを見直したり、洗い方を見直すことで改善できそうです。

砂漠を思い浮かべてもらうとわかるように一度乾燥すると乾燥がどんどん進行して痒みが悪化してしまうにもつながります。

皮脂は肌を守るバリアとしての機能も有しているので、取りすぎもよくありません。

シャンプーの仕方ゴシゴシ洗ったりしていませんか?

肌質とシャンプーがあっていない

肌に使う化粧水でも自身の肌質に合っていないと、痒みを感じたり赤くなったりすることがあります。

筆者自身、友人からおすすめされた化粧水が合わずに痒くなってしまったという経験が多々あります。

このように、肌質に合っていないと刺激となりかゆみになることもあります。

どんなに良いシャンプーでも自身の肌質と合わないと刺激なるということも覚えておいてください。

地肌が荒れている

頭皮の肌は私たちの目からは届きにくく状態を確認することが難しい部位です。

肌の中でも一番過酷な状態になるのも頭皮です。

私たちの体の中でも一番高い部位が頭その上にあるのが頭皮なので紫外線を体の中で多く受ける部位です。

そんな頭皮は刺激が多い部位にもかかわらずデリケートな部位でもあります。

どのくらい弱いのかというとシャンプー時にゴシゴシ力を入れるだけで血が出たりすることはなくともダメージが加わるのです。

ダメージを受けた肌は肌バリアの機能も弱まり、常在菌などが繁殖しやすくなり増えた雑菌が刺激となり炎症を起こしてしまいます。

炎症を起こした状態は痒み、痛みなどとなり症状として現れます。

細菌が増えている

頭皮が異常を起こすことで増えるのが皮脂の過剰分泌です。

常在菌は、この皮脂を餌に繁殖を拡大します。

その代表的な細菌がマセラチア菌。マセラチア菌が皮脂を取り込み分解する際に産生する酸が頭皮へ刺激となり炎症を起こします。

さらに肌バリアの機能も弱らせてしまうようです。

そもそも「肌バリア」とはなんでしょう?

潤いを蓄え、外部環境の刺激や乾燥から肌を守る機能のことを指します。

保湿をしているのに、乾燥してしまう、シャンプー後に肌突っ張るなどの症状がある時は、肌バリアが乱れている可能性が大!頭皮ケアが急務です。

頭皮用の化粧水を利用し、乾燥しがちな秋冬もすこやかな頭皮ケアをしてみてはいかがでしょうか。

頭皮のかゆみを感じたら保湿に使いたい頭皮用美容液

アデノバイタルスカルプエッセンスV

アデノバイタルスカルエッセンスVはエイジングケアを兼ね備えた美容室でも積極的に利用される頭皮用美容液です。

継続することで頭皮が潤い、毛根にも作用してくれます。

すこやか地肌

すこやか地肌は開発者自身が、頭皮のかゆみで悩んだ末に誕生した頭皮専用の美容液です。

お風呂後の乾燥しがちな頭皮を保湿できます。香りもなく化粧水よりも美容液のようなテクスチャーでした。

クリアハーブミスト

クリアハーブミストは頭皮専用スプレーです。年齢とともに乱れがちな頭皮の状態や皮脂に働きかけ、保湿や臭いに特化した頭皮用美容液です。

まとめ

単純に頭皮の痒みは、これ!と断言するのも難しい部位。

自身では確認ができないので症状が悪化する恐れも。

不安な場合は、
一度皮膚科を受診することをお勧めします。

ストレスが多い現代社会において痒みは、精神的なストレスからも発症することがあるそうです。

難しいですね。

一つずつ原因を潰して行く上でかゆみに効くシャンプーを利用してみるのも第一歩になるかも知れません。

毎日行うシャンプーですから、
より効果を感じられるはずです。

シャンプーだけでなく洗い方や乾かし方、生活習慣一つずつ見直してみることもおすすめします。